IT SEO

Googleアドセンス審査に合格する方法【8記事で一発合格】

Googleアドセンスに合格する方法

悩む人
ブログでアフィリエイトをやりたいけど、Googleアドセンスの審査に通らない。どうやったら合格出来るの?

 

こんな悩みにお答えしていきたいと思います。

 

近年はGoogleアドセンスの審査は厳しく、合格出来ないという声が多いです。

 

私も数回は落ちるかなと思ったのですが、サイト開設から2週間8記事目一発合格する事が出来ました。
RITZ

 

Googleアドセンスの審査に合格しよう

Googleアドセンスの審査に合格すると届くメール

 

サイト開設からGoogleアドセンス審査合格までの道のりを私の経験談を元にご紹介出来ればと思います。

 

Googleアドセンス合格までの流れ

 

RITZ
私のGoogleアドセンス合格までの流れをSTEPでご紹介します

 

step
1
サイト構築

step
2
プロフィール設定

step
3
プライバシーポリシー/お問い合わせページ作成

step
4
記事投稿

step
5
Googleアドセンス申請

 

大体こんな感じで進めた結果Googleアドセンスに合格出来ました!

 

Googleアドセンス合格までに準備したコンテンツ

Googleアドセンス合格までの流れの各STEPについて、詳細に見ていきましょう

 

①サイト構築

ブログを投稿するには母体となるサイトが必要となります。

ポイント

  • 独自ドメイン取得
  • Xserver登録
  • WordPressインストール

 

Googleアドセンスの審査合格に独自ドメインは必須です。

Googleアドセンスに合格したいのであれば、独自ドメインは必ず取得しましょう。

 

独自ドメインを取得するのに有名どころとしてオススメは「お名前.com」が有名ですね。

 

②プロフィール設定

プロフィールカードを設定しましょう。

プロフィールが設定されていないとGoogleアドセンス審査に落ちるという事はありません。

ただし、読む人にとってもどんな人が記事を書いているのかわかった方が安心するのではないでしょうか。

私は以下のようなプロフィールカードを設定しています。

Googleアドセンスの審査に合格しよう

プロフィール内容も簡単で構いません。

 

③プライバシーポリシー/お問い合わせページの作成

お問い合わせ、プライバシーポリシーページを用意しましょう。

ポイント

  • お問い合わせページ
  • 必須プライバシーポリシーページ

プライバシーポリシーはGoogle アドセンス利用に関わらず、アフィリエイトサービスを利用する場合必須となります。

当サイトのプライバシーポリシーは「当サイトのプライバシーポリシー」です。

 

また、ブログの内容に問題がある場合に、連絡が取れる手段があるとブログの信頼性が高まります。

連絡の手段は、お問い合わせページやSNSなども大丈夫です。

当サイトのお問い合わせページは「お問い合わせ」です。

 

④記事投稿

記事がないと審査に通りませんので、記事を投稿しましょう。

記事の内容として心がけるポイントとしては

ポイント

  • 更新頻度は3〜4日に1回程度を心がけましょう
  • 記事数は5記事程度を目標にしましょう
  • 記事の文字数としては1000文字以上はあった方が良いと思います。

 

また記事の品質として

ユーザ目線でわかりやすい記事となっているか

というのが重要です。

 

画像や文字装飾などを利用して、わかりやすい記事を心がけましょう!

 

Googleアドセンス審査の申請方法

それでは実際にGoogle アドセンスの申請方法について画像付きで解説していきます。

 

①Googleアカウント登録

まずはGoogleアカウントを以下のリンクから登録します。既にGoogleアカウントを持っている方は、この手順はスキップして「②Google アドセンス登録、設定」へ進んで下さい。

 

 

Googleアカウント登録

 

②Googleアドセンス登録、設定

次にGoogle アドセンスのページでの設定です。

 

 

Googleアドセンスに合格する方法

 

申込内容入力画面が表示されます。

 

Googleアドセンスに合格する方法

 

利用規約等の同意をします。

 

Googleアドセンスに合格する方法

Googleアドセンスに合格する方法

 

アカウント作成をクリックすると、お客様情報入力画面が表示されるので入力していきます。

 

Googleアドセンスに合格する方法

 

アドセンスコードが表示されるので、コピーします。

 

Googleアドセンスに合格する方法

 

コピーしたアドセンスコードをWordpress側に設定していきます。

 

③Wordpress設定

取得したアドセンスコードをWordpressに設定します。

私が利用しているテーマ「Affinger(アフィンガー)」での設定方法について解説していきます。

 

AFFINGER5 管理」→「Google・広告/AMP」→「Google自動広告の設定」の順に進みます。

Googleアドセンスに合格する方法

コピーしたアドセンスコードを設定・保存して、Googleアドセンスの画面へ戻ります。

 

④Googleアドセンス申請

WordPress側の設定が完了したら、最後にGoogleアドセンス画面で申請を行いましょう。

 

Googleアドセンスに合格する方法

 

完了」ボタンをクリックしたら申請は完了です。

 

後は審査が通るのを待ちましょう。

 

私の場合は、2日で審査が通りましたが、最大で2週間程かかる場合もあるそうです。

 

Googleアドセンス審査に通らなかった場合には?

Googleアドセンス審査に合格出来なかった場合、理由が伝えられます。

 

よくあるのが

価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分なサイト)

以下を見直しましょう。

 

ポイント

  • 記事の内容がわかりやすくなっているか
  • 記事数(コンテンツ数)が十分か
  • 記事の文字数が十分か
  • 記事の更新頻度が高いか

 

まとめ:Googleアドセンス合格する方法

いかがだったでしょうか?

今回はGoogleアドセンス審査に合格する方法について記事にさせて頂きました。

Googleアドセンス審査に合格出来ていない人は是非参考にしてください。

それでは

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

-IT, SEO
-,

© 2021 Ritz Blog , All Rights Reserved.